カギのトラブル

カギの開錠

開けたいところの鍵が無い! 鍵を閉じ込めてしまった! 開けてほしい!!

住居・オフィス・店舗・金庫など

玄関・勝手口・トイレ・浴室・郵便受け・家具・雨戸 シャッター・物置・出入口・間仕切り 机・ロッカー・キャビネット ショーケース・レジスター など なんでもご相談ください!

乗り物(自動車など)

国産車・外車・バイク・自転車 など 車内に鍵を置いたままロックしてしまった! バイクのメットインに鍵を入れてしまった!

  • 全メーカー対応可能
  • 鍵穴から開錠します。(ほとんどの場合) (車体を傷つけることはありません)
  • 内溝キーなどの特殊鍵も開錠可能。

インロックって
どうやって起こるの?

カギの開錠には確認物が必要です

鍵の紛失による開錠のご依頼の場合、お客様がその場所の鍵を開けていい立場の方かどうかの確認物が必要になる場合があります。

例:今住んでいるご自宅の鍵をなくしたので開けたい

→ご住所(開ける場所と一致)+顔写真が記載されたもの(運転免許証など)のご提示。且つご本人のお立会い

★たとえ親子であっても、別居で鍵をお持ちでない場合、住んでいるご本人か警察の立会が必要となります。

 

あくまで一例です。お開けする場所・状況により、必要な確認物は変わってきますので、お問い合わせください。

 

料金一覧

紛失した鍵の作製

鍵を全部失くしてしまった! 1本残ってた鍵が
見つからない!

自動車・バイクなどの鍵

  • 鍵穴を覗いて紛失した鍵を作ります。 (ほとんどの場合) ドアを分解するなど、車体を傷つける可能性のある 作業は特別な場合を除いては行いません。 万一そうなった場合には細心の注意を払い、お客様に了解を得ながら慎重に行います。
  • 外車の鍵もまずはご相談ください。
  • バイクの鍵もOKです。
  • 重機の鍵も対応します。
  • イモビライザー付も対応します。 (対応できないものもあります)

イモビライザー鍵の作成について

住居・オフィス・店舗・
金庫・その他の鍵

ロッカー、キャビネット、デスク、金庫、スーツケース、物置など

  • 原則、扉を開けた状態で錠前を分解して 鍵を作製します。閉まっていて開けられないケースではあらかじめ 開錠作業が必要です。
  • 技術上の理由や防犯上の理由でお作りすることが不可能なケースもあります。その場合は錠前交換になります。
  • 失くされた状況により、拾われた鍵の不正使用を防ぐために鍵を替える、すなわち錠前を交換することをお勧めすることがあります。

料金一覧

折れた鍵や異物の取出し、扉周りの修理

鍵穴に折れこんでしまった鍵や異物の取り出し 扉まわりの金具 (蝶番、ドアクローザーなど)の修理や調整もお任せ下さい!
折れたカギの取り出しについて
扉周りのことでお困りではありませんか?

店舗へのお持ち込み(カギの開錠、紛失作製)

  • スーツケース・カバン・南京錠・チェーンロック など、店舗にお持ち込みできるものについてはお持ち込みいただくと、お伺いした場合よりも料金がお安くなります。技術者が出張工事中の場合、お預かりになる場合がございます。お急ぎの方は一度お電話をいただき、日程調整をお願いいたします。
  • 事前にお電話で、ご来店希望の日時のご連絡をいただけるとスムーズです。
  • 開錠作業の場合、ご本人確認をさせて頂くことがございますので、身分証等ご用意ください。
  • 自動車やバイクの鍵穴をお持ち込みの方は、事前にお問い合わせください。鍵穴だけでは鍵作製不可能な車種、年式のものもございます。

金庫トラブル

鍵が無い! ダイヤル番号や
暗証番号が分からない! 金庫を開けたい!

家庭用ホーム金庫・
業務用金庫・手さげ金庫までお任せください

※ 場合により、ご本人確認をさせて頂くことがございますので、身分証等ご用意ください。

  • 紛失した鍵の作製も承ります。
  • ダイヤル番号の変更も承ります。(番号変更は業務用金庫のみ)

新しい金庫のご購入はこちら

料金一覧

鍵穴(シリンダー)の修理 ・交換

防犯強化はもちろん、 調子が悪い鍵、壊れてしまった鍵、
不便な鍵の交換や鍵周辺の修理等も
お任せください!

カギの交換

  • カギの調子が悪い(空回りする、回しにくいなど)
  • 防犯の面で不安がある (ピッキングされないか不安、カギがかなり古いなど)
  • カギを落としたので、拾われないか不安だ
  • カギが使いにくい (差しにくい、内側外側が連動していないなど)
  • カギの管理が大変 (合鍵が増えすぎた、受渡しが大変など)

ほかにも様々な理由が考えられますが、 上記のようなことが思い当たる場合、カギの交換をおすすめいたします。

カギの修理

  • カギの抜き差しがスムーズでない
  • カギが折れて中に残ってしまった
    (または異物混入)
  • ドアノブががたついている

上記のような場合は、修理や異物取出しで改善する場合もあります。 状況をご説明の上、ご相談ください。

カギが折れた! (カギ穴の中には残っていない)という方

折れた鍵の頭(持つ部分)と足(差し込む部分)の両方を店舗にお持ち込みください。 ※特殊な鍵(ディンプルキーなど)など、種類によっては不可能な場合もございます。

ご注意

※抜き差しがスムーズでない場合に、 市販のサラダ油やミシン油、サビ止め剤やカギ穴専用でない潤滑剤は絶対に入れないでください。 かえってホコリを集めてしまい逆効果になります。 カギ穴専用潤滑剤は、店舗でお取扱いしております。

料金一覧